前へ
次へ

腰痛の時にマッサージを行ってもよいか

マッサージというと誰でも行えるように聞こえますが、実は国家資格としてあんま・マッサージ師があります。手技によって血行などを改善することによって体のコリなどを取ってくれます。一般の住宅にも来てもらえますが、出張先のホテルなどで来てもらって施術を受けたことがあるかも知れません。腰痛持ちの人であれば腰のあたりをマッサージしてもらうことで痛みが軽減したり気持ちよさを感じる人もいるようです。そのほか自己流でマッサージをする人もいるでしょう。腰痛が起きているときにマッサージを行ってもよいかですが、原因によっては行って痛みが改善するときもあります。マッサージで改善されるのは筋肉の緊張がほぐれたり、血流の循環がよくなるなどがあります。ただし腰に強い圧迫を行うことで痛みが出るときもあり、症状が悪化するときもあるので注意が必要でしょう。マッサージ師に依頼をするときも何も言わずに行ってもらうのではなく、腰に痛みがあることを事前に告げて施術を受けた方がよいでしょう。

Page Top